美容皮膚科・皮膚科
クレド岡山

Treatment

目次に戻る

女性の介護脱毛(VIO [デリケートゾーン] 脱毛)

高齢化時代の日本において、女性の方が将来の介護を見越した、デリケートゾーン(プライベートゾーン)の永久脱毛治療を受ける頻度が、年々増加していると、学会で報告されています。この部位は色素沈着を起こしている事が多いので、エステサロンでの光線療法ではトラブルが生じる可能性もあります。

当院の治療機プロウェーブは、濃いメラニン色素の部位でも安全に照射出来ます。10年以上の使用経験において、同部位のトラブルは0件でした。

治療に際して

この部位は毛が太く、治療に対する反応が良いので、経験上2~3回でおよその脱毛が可能です。クリーム麻酔を併用しない症例が多いですが、痛みに弱い方は麻酔クリームの併用も可能です。毛嚢炎などの一過性の副作用が生じた場合には、薬物で適切に対応します。治療は全て女性が行います。

目次に戻る