当院について
治療内容
治療費一覧
よくある質問
予約について
駐車場について
治療内容
HOMEに戻る
症状・お悩みから
治療法から
保険診療

ピコフラクショナル (Pico Genesis FX)

ピコレーザー:エンライトンに特殊なレンズを装着する事で、フラクショナルモードの治療が可能になりました。当院では一般的な名称を用いてピコフラクショナルと呼んでいます。

レーザーを集光する事で、ピンポイントの衝撃を局所に与えることが可能になり、組織の再構築を、ピコトーニング以上に促していきます。
ピコレーザーはLIOB(laser induced optical breakdown)と呼ばれる新しいメカニズムが提唱されており、この分野での基礎研究が進んでいます。

主には、毛穴の開きを小さくしたり、小じわやたるみの軽減をピコトーニング以上に狙って治療しますが、フラクショナル炭酸ガスレーザーよりダウンタイムが軽い特徴を有しています。

従来型のレーザーに比べ、使用する1064nmのヤグレーザーは深部にレーザーが到達します。この特性から、長期的な皮膚のたるみ治療にはメリットが大きいと考えています。
【治療に際して】
軽度の痛みを伴いますので、クリーム麻酔を併用して照射します。
ご希望の方には、ピコトーニングとの同時治療も可能です。面と点を意識したW治療が可能です。
強く照射すると赤みの延長や、色素沈着を合併しますので、無理のないレベルでの治療を推奨しています。
レーザーの性質上、一過性の赤み、皮膚のザラザラ感、部分的な点状出血が生じる場合があります。
メールアドレスお問い合わせフォーム治療法や治療経過のご相談等は、メール・お問い合わせフォームでおたずねください。
※携帯メールからのお問い合わせの際は、当院からのメールが迷惑メールとして受信拒否されないよう、設定にご注意ください。