当院について
治療内容
治療費一覧
よくある質問
予約について
駐車場について
治療内容
HOMEに戻る
症状・お悩みから
治療法から
保険診療

NANOEGG(ナノエッグ):トレチノイン

トレチノインはしみ(特に肝斑や炎症後色素沈着)・そばかす、小じわの改善効果に優れた外用剤です。
当院ではこれまで標準的な米国製トレチノインを使用しておりましたが、副作用の炎症反応(赤み、刺激感)が生じ易く、特に全顔治療では多くの方にお勧めし難い治療法でした。
このような副作用を軽減させたトレチノインが日本で開発されました。それがNANOEGG(ナノエッグ)です。
独自技術でトレチノインをカプセル化・安定化させ、皮膚透過性を向上させています。
また、徐放性により副作用の炎症を軽減させ、治療が継続し易くなっております。
トレチノイン治療は、日本の卓越した技術で進化を遂げました。

【治療に際して】

治療目的(しみ、しわ)・治療部位(全顔、部分治療)に応じて、処方量を調整します。
治療効果をしっかり出すため、0.1%濃度の外用剤を処方しております。当院では医薬品レベルの保湿剤にNANOEGGを独自に混合し、乾燥感の軽減に努めております。
治療効果の目安は6~8週間程度です。
赤みや刺激感は軽減しておりますが、表皮ターンオーバー亢進による皮ムケや軽度の乾燥感は生じます。使用間隔を調整する事で、日常生活の中でも治療をお受け頂く事が可能です。

メールアドレスお問い合わせフォーム治療法や治療経過のご相談等は、メール・お問い合わせフォームでおたずねください。
※携帯メールからのお問い合わせの際は、当院からのメールが迷惑メールとして受信拒否されないよう、設定にご注意ください。